ワイキキで新しい抗ウィルス剤によるインフルエンザ治療が受けられる


旅行者のみならずいざという時にすぐに治療をしてくれるのはありがたいです。こんなサービスが受けられるっていうを知っているのはお得ですよね。プリンセス・カイウラニ・ホテルの1階にある ドクターズ・オブ・ワイキキなので便利です。




「ドクターズ・オブ・ワイキキ」では、新しい抗ウィルス剤(薬剤)によるインフルエンザ治療を始めました。インフルエンザと診断され発症してから48時間以内に治療を受ければ、症状の重症化を軽減し、迅速な回復促進にも役立ちます。ハワイでは通年、季節性インフルエンザ・ウィルスが広まっていますが、最も流行するのは秋から冬の間です。罹患すると高熱、悪寒、咳、鼻水、頭痛、嘔吐、下痢など様々な症状が現れ、重症に至ると肺炎を併発する可能性があります。回復までには数日から2週間前後かかるといわれています。



もしインフルエンザが疑われる病状に気づいたら、早めの来院、受診をお勧めします。またインフルエンザ予防に最も効果的なのは、毎年予防接種を受けることです。年々進化するインフルエンザ・ウィルスに対抗するためにも必要で、インフルエンザによる合併症に対し高いリスクを負う人(幼児、お年寄り、妊婦、慢性的健康障害を持つ人など)にも予防接種が奨励されています。「ドクターズ・オブ・ワイキキ」ではインフルエンザ予防接種と検査も行っています。



最先端の検査機器「アリーア」を用い、インフルエンザA・B型をわずか15分以内で判定。通常のインフルエンザ検査機器に比べ迅速でより正確(精密度95%)、信頼性の高い診断を行なっています。インフルエンザや風邪の予防、アンチエイジングにも効果を発揮する点滴セラピーもございます。点滴セラピーに関する詳細や保険適用の有無など、まずはご相談ください。必要な場合は無料送迎サービスも行っております。送迎該当地域など、(808) 922-2112までご相談ください。




連絡先: ドクターズ・オブ・ワイキキ(日本語愛称”ワイキキのお医者さん”) アラン・ウー医師 トニー・トリコフスキー医師 シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテル グランドフロア カイウラニ・ウィング 120 Ka'iulani Avenue, #KW10&11 Honolulu, Hawaii 96815 Tel: (808) 922-2112 Email: info@doctorsofwaikiki.com Web: https://www.doctorsofwaikiki.com/jp-home

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com