寒い日本に戻らなければいけない理由

遠く離れて暮らしていると、年老いた家族が心配になります。友人知人との話でも、度々そんなことが話題になります。アルツハイマーを患っていた義父が、昨日入院先の病院で亡くなった知らせがありました。長男である、主人は、すぐに日本に飛んでいきました。

寒い日本を訪れるのは、実に、22年ぶりですから、寒さが身に応えるよ、と連絡がありました。巷では、コロナウィルス関係のニュースが報道されていることもあり、心配もしましたが、そんなことは二の次で出かけていきました。



航空券は、明日の出発を取らなければいけない状態で,ネットで検索したら、どんどん値段が吊り上がっていくので、怖くなり、IACEさんに電話をしたら非常に良心的な値段だったので、即お願いしました。


去年、危篤を受けて帰った時は、容態の変化も予想されるので、帰りの便の変更が決めるカギでした。その時には、診断書を提出すれば、違約金なしで変更可能だったので、今回もそれができるかと思ったら、死んでしまったので、それは該当しないとのことでした。



仕事の穴をあけられないので、夜中の12時半に家に帰ってきた主人は、それから日本と連絡をとったり、してベッドに入ったのが2AM。4時半には起きて、支度をしてました。泣


無事に、ハワイに戻れますように・・・・









© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com