家族の健康管理


これは、きっとハワイじゃなくてもどこにいても共通のことだと思うの。

私がハワイに流れ着いたときには、特別ハワイだからっていう意識があまりなかったのです。

どちらかといえば、あ~あ、来ちゃった‥‥って感じ。

2歳になる前の娘を連れて、友達もいない、仕事もない、ハワイにやってきたのだから。

そこは、私の才能?

どこででも暮らしていけるという、強さを持っているのです。まあ、どこででも、寝られるぞ、というのに近いかもしれません。笑 

少し話はずれますが、私の高校時代には、眠り姫、なんていうあだ名が、先生たちの間にあったくらいです。

でも、こんな、特技がここで活きるとは…

ハワイだからって気負いもなく、その土地を楽しみ、慣れていった感じがあります。

ただ、息子を授かり、家族が4人になったころ、ダーリンの体調が悪くなったのです。極度のストレスと、食事が原因だったかも…と、そこからお弁当を作ってあげようと決めたのです。ハワイに来たころは、ダーリンもお弁当を持っていくのがちょっと恥ずかしかったのかもしれないな。何せ、お弁当、今ではハワイでもポピュラーになってますが、そのころはまだまだ認知度は低かったのですから。でも、やっぱりこのお弁当は、大正解です。脂っこいアメリカンな食事から、一転してホームメイド弁当。その分時間の使い方もよくなったと、ダーリン。外に買いに行く時間を節約でき、毎日15分のお昼寝をしてすっきり!なんだそうです。

さらに、娘が高校生時代は、結局マイ弁当を持参で通ったのです。日本的なお弁当(かわいいキャラ弁ではありませんが) そして、怪獣君は、中学生後半からお弁当派になり、高校入学数週間は、スクールランチにしたものの、やっぱりお弁当作って!ということで、お弁当派になりました。友達に人気なのは、どうやらおにぎり、何ですって。

昔から日本人がしてきたことを、ここハワイでも実行してみて、この文化は受入れらるな~と感じています。

節約もできて、健康にもOK! 

そのうち、母ちゃんのお弁当屋さん、やってみたいあな~笑

         今日のダーリンのお弁当(いんげんの胡麻和え、だし巻き卵、エビとチーズの餃子)


               先週の怪獣君のスクール用弁当(自家製ハンバーグのおにぎり)


#ハワイのグルメ #健康 #ハワイ

2回の閲覧

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com