自分の健康管理について


どうしちゃったんだろうか?

人の健康管理には結構気を使ってきた方だが、自分の健康は結構、無茶し放題だったかもしれないな。

毎回のことながら、怪獣君のサッカーチームのお供で、12人乗りのバンを運転し、食事の管理やら何やらで忙しい10日間であったことには違いない。今回は、そのうえ、インフルエンザになったことどもの看病も私の部屋でされていた。私のベッドで4-5日寝ていた彼。彼もきつかっただろうけど、私は、案の定うつされていたと思う。最後の2日ほどは、熱さましを飲んで無理した。

他の子供たちにうつらないことを願っていた。

帰りの飛行機では、水をもらいにアテンダントのいる席に行ったその場で、気を失った。

座ってなんかいられない。

何度も、ドクターを呼ぶか?と聞かれたけど、原因はわかっていたから大丈夫、ただ横になりたい。

というと、乗客に声をかけてくれて、3席あけてくれた。

助かった・・・・・

本当に本当にありがとう!

怪獣君がさすがに心配して、そばにずっとついてくれていた。横になった途端に眠り続け、ハワイに戻るまで寝てこれたので何とか歩いてバゲージクレームへ。

記録のためにも書いておこう。

その後は、丸3日間眠り続け、体力・気力ともに消失気味。

更に食欲はなくなり、味覚も変になったため(つわりの時のような感覚によく似ている) 余計に食べられない。

熱も下がったので、家事から始めようとしても、ちょっと動いては、すぐに横になり数時間寝てしまう。

そんな日が、さらに5日ほど続き、現在は、少しずつ平常の仕事に戻そうとしているところ。

体力だけが自慢の私だったのですが、どうやら、もう以前のような私ではないことに気が付きました。笑

チョット気づくのが遅かったかも!

周りの友人からは、更年期障害の影響もあるかも!と言われていますが、確かにそうかもしれないな~

女性の体は、なんて丈夫だろうと思ってたけど、それは、女性ホルモンに守られているっていいうことなのですね。

自然の”気” をもらいながら、少しづつ体力、気力の充実に心がけます!

娘のNY入りも近いので、我が家にも、そして私にも変化の年になりそうです。

9日間の私の足となった12人乗りのヴァン。


最近の子供たちはみんなこうなのか?それともハワイに子供たちだけ?地べたに座って食事を始めるボーイズ。


サンデイエゴ国際空港を飛び立った瞬間。



2回の閲覧

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com