アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートに伝説のジャズクラブ「ブルーノート・ハワイ」オープン/Hawaii Life Journal


ハワイのジャズファン待望の、「ブルーノート・ハワイ」が、ついに、ハワイのワイキキへ!!

******************************************

ニューヨーク、ワシントンD.C.、ミラノ、東京、名古屋にジャズクラブを展開するブルーノート・エンターテイメント・グループは、この度アウトリガー・リゾーツとのパートナーシップにより、ホノルルに最新店舗をオープンすることを発表しました。ジャズおよびブルースの世界的アーティスト、ならびに地元ハワイの人気ミュージシャンのパフォーマンスが楽しめるハワイ屈指のライブスペースとなります。

クラブではソフトオープン期間中も一連のショーを開催します。12月28日から1月10日は、ブルーノート・ニューヨークの人気アーティスト、マヤ・アズシーナ。1月1日と2日には、ローカルエンターテイナーショーの第一弾としてジェイク・シマブクロが登場します。1月11~13日はニューオーリンズの名バンド、リバース・ブラス・バンドのヘッドラインショーが予定されています。これは一般向け150席限定のセミプライベートイベントとなります。そして1月14日のグランドオープンから17日までは、スムーズジャズのアイコンとして絶大な人気を誇るケニーGが毎晩2回のコンサートを行います。ミリタリーおよびハワイ居住者(カマアイナ)は、すべてのショーが15%オフになります(飲食代を除く)。

ショーの詳細およびチケット購入は www.bluenotehawaii.com または Tel (808) 777-4890にて。

ブルーノート・ハワイは、ワイキキの中心部にある有名なビーチリゾート、アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートのロビー階に位置します。音楽でのおもてなしを大切に考えるアウトリガー・リゾーツは、そのミュージックプログラムの一環として、数百万ドルを掛けてこの9,000平方フィート(約835平方メートル)のスペースを一新しました。最先端の音響・照明機器を導入し、300以上の座席を用意した居心地の良い空間で、今後ローカルアーティストから国際的スターまで、幅広いジャンルのライブショーを毎晩2回行っていきます。設計は地元建築インテリアデザイン会社InForm Designが担当しました。

ショー後のサイン会用のエリアも設けたコンテンポラリーなギフトショップ、シェフ・ロドニー・ウエハラのフルサービスレストランバーも併設されています。アーティストや公演内容については、ブルーノート・エンターテイメント・グループのニューヨーク事務所が手配します。クラブは、貸切イベントスペースとしての利用も可能です。

他のロケーション同様にハワイのブルーノートも、ジャズをはじめとする多彩なジャンルのトップミュージシャンならびに地元の人気アーティストをフィーチャーしていきます。「ブルーノートは、世界最高峰のアーティストを数多くの人々にご紹介することをミッションとしています。ハワイ住民の方、そしてハワイを訪れる皆様に、国際的ミュージシャンによる素晴らしいショーを体験していただけることを楽しみにしています。また才能あるローカルアーティストたちとのコラボレーションにも大いに期待しています」とブルーノート・エンターテイメント・グループのスティーブ・ベウスーザン社長は語ります。

また、アウトリガー・エンタープライズ・グループのデイヴィッド・ケアリー代表取締役社長/最高経営責任者は次のように述べています。「ハワイ、そしてアウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートにブルーノート・ハワイを迎えることができたことを大変喜んでいます。アウトリガー・ワイキキのショールームは、ワイキキの音楽とエンターテイメントの中心として長く愛されてきました。この歴史あるスペースに、今回新しくブルーノート・ハワイをオープンする運びとなったことは、新たな時代の幕開けであると考えています。ハワイを訪れる世界の音楽ファンの方たちに、地元の人気エンターテイナーのみならず、国際的ミュージシャンのパフォーマンスをお届けしていきます。ご期待ください」

アウトリガー・リゾーツはすでに、カニ・カ・ピラ・グリル、デュークス・ワイキキなどの自社ホテル内レストランやワイキキ・ビーチ・ウォーク®でライブショーを開催しています。また、メレ・メイ、ナ・ホク・ハノハノ・アワード、ワイキキ・スティールギター・フェスティバル、スラックキーギター・フェスティバル、ウクレレ・フェスティバルなど毎年開催される音楽関係イベントのスポンサーも務めています。ブルーノート・エンターテイメント・グループは、ニューヨーク、ワシントンD.C.、ミラノ、東京、名古屋を含む計10のクラブを展開しています。今回のブルーノート・ハワイのオープンは、両社のエンターテインメントラインナップをさらに充実させるものです。

ブルーノートは、1981年にダニー・ベンスーザンが、才能あるアーティストに演奏する場を提供するとともに、世界トップクラスのジャズミュージシャンのパフォーマンスを間近に見ることのできるジャズクラブを作ることを夢見て、グリニッジビレッジに開業したクラブです。以来、世界屈指のジャズクラブとして、またグリニッジビレッジを代表するカルチャースポットとして確固たるステータスを築き上げてきました。サラ・ヴォーン、ライオネル・ハンプトン、ディジー・ガレスピー、スターンリー・タレンタイン、オスカー・ピーターソン、レイ・ブラウン、ティト・プエンテなど、すでにジャズクラブから遠ざかっていた大物ミュージシャンたちもしばしば出入りしたという伝説的クラブです。

アメリカが生んだ音楽、ジャズ。ブルーノートはその歴史を継承するとともに、プログレッション(進行)とイノベーション(革新)というジャズの本質の推進に注力します。ニューヨークのクラブでは、チック・コリア、マッコイ・タイナー、ジョー・ロヴァーノ、ジョン・スコフィールド、クリス・ボッティら世界的アーティストのショーに加え、マンデーナイトシリーズ、隔週のレイトナイトグルーブシリーズを開催し、ジャズ、ソウル、ヒップホップ、リズムアンドブルース、ファンクなどさまざまなジャンルの有望アーティストにステージを提供しています。ワイキキの新店舗でも同じような企画が実施されていく予定です。

ブルーノート・ニューヨークの人気アーチスト、マヤ・アズシーナは12月28日から。


グランドオープニングを飾るのは、ケニーG


1月11~13日はニューオーリンズの名バンド、リバース・ブラス・バンドのヘッドラインショーが予定


1月1日と2日には、ローカルエンターテイナーショーの第一弾としてジェイク・シマブクロが登場です!


#アート #エンターテイメント #ハワイで遊ぶ #ハワイの新着情報 #音楽 #ハワイのお店情報

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com