ハワイとヴォグの関係


ここ数年、やけにヴォグの話がハワイに出てくるようになった。

ヴォグとは、ハワイ諸島の一番新しい島、ハワイ島・・・通称ビッグアイランドと呼ばれる島にある活火山がだす火山性ガスのことです。目に見えないほどのチリ、と考えてもよさそうなヴォグ。

何故ハワイ島のヴォグがホノルルに?

それは、風向きに大いに関係する。

ここ数日、天気はいいものの、風が弱い。要するに、トレイドウィンドが弱い。

そんな時、すかさず、このヴォグがホノルルへ飛んでくる確率がグーンと高くなる、ってな感じです。

なので、そんな時は、南風が決まって吹き、蒸し暑い。

ひどい時には、私の目がおかしいのか?というほど白っぽくかすんでしまう。

そのヴォグが、アレルギーを引き起こすことも、最近多く聞かれる。

知り合いや、家族もそんなことを言っている。

そんな私も、反応することがあるようだ。

風邪かな?と、似たような症状を引き起こし、のどが痛く、鼻がムズムズ、目がかゆく・・・・いわゆるアレルギー症状。

できたら、外にいる時間を短く、そして、手洗いやうがいを少し多めにする。

でも、負の財産ばかりではない。

紹介する写真は昨日のものだけど、特に、サンセットの美しさ、グラデーションの美しさは、このヴォグが作用することが多い。なので、にわか、カメラマンが増え、意外と美しい写真が撮影できるのも、このヴォグのおかげってことです。

うまく、共存、かな。

すべて修正なしの色です。笑




#ククイのブログ #ハワイライフ

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com