• Hawaii Life Journal

ハワイのウィンタースポーツ


怪獣君はハワイの公立高校に通う10年生。そう、ハワイの高校は、4年制。だから、2年生だが10年生とも、サフモアとも言う。そして、スポーツは、数年通してではなく、シーズン制。秋は、もちろんアメフト。冬は、サッカー水泳、春になると、陸上や野球などがポピュラー。

まさに今は、サッカーシーズンである。

怪獣君の通う高校のサッカー部、今年は調子がいい。

ここで、ハワイの、そしてオアフ島の高校サッカーの、仕組みを説明。

私立高校と公立高校でリーグ戦は分かれてプレイする。

―私立高校はILHと呼ばれ、公立高校はOIAと呼ばれる。さらに、OIA(公立高校)は、西と東に分かれ戦う。

プリシーズンが数週間あったのち、リーグ戦が始まる。(大体12月中旬から1月いっぱい。)

プレイオフは、2月上旬。西野代表と東の代表場5位ぐらいまでが、このプレイオフに進み、OIAのチャンピオンを決める。

それぞれの上位校、(4チームだったかな)がOIAとILHから、さらに他島からの代表がこれに加わリハワイ州のトーナメントに突入。今年は2月24日から27日、ハワイ州のトーナメントでハワイのチャンピオンを決める。

約3か月、高校のサッカー部としてプレイするわけだが、普段は、それぞれ別のクラブでプレイしている(怪獣君がそうだ)子供たちと、さらにそれに、クラブチームでプレイはしていない子もトライアウトで受かればプレイする。高校のシーズンが終われば、それぞれのクラブチームに戻り、ライバルとして戦うことになるわけ。

さあ、あと2試合で、OIAのリーグ戦が終了し、プレイオフへ。

昨日の試合結果で、上位進出は決定らしい。

来週当たる、現在1位の高校と直接対決になる。面白い試合になりそうだ!


#ハワイで子育て #サッカー #ハワイのスポーツ #ククイのブログ

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com