© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com

  • Hawaii Life Journal

Wiki Wiki Collectible Show


さて、TMCのショウをホノルル美術館で終えた後、ダーリンと待ち合わせて、Irineにもらった招待券でビンテージショウに行ってきました。数年前に取材してから、度々、見る機会はあったものの、いつも早々代わり映えはしないものであるな~

というのは、出店する方々はほぼ決まっているように感じるから。

でも多くの人でにぎわうのは、それだけお宝探しをする人が多いということ!

ただただ、古いだけ…という感じのものもあるし、見る人が見ればお宝だけど…というものも当然ある。30年以上のものを出店することが決められているらしいこのショウ。自分の気に入ったものを見つけられたらそれがお宝。ハワイのビンテージだから、西洋あり、日本あり、ハワイアンあり・・・・

あるブースの方は、日本に25年お住まいの方で、物が増えてきたので、整理するためにもう7回も出店しているそうです。日本へもお孫さんの世話をしに帰るというお元気な、73歳の方。私の母に年が近いじゃあありません?笑 思いレのある品々を説明してもらって、ひとしきり話をして、手にしっくり馴染むお椀を”これあげるわ”といただき、離れた。また今度行ったら会えるかしら?

公式ウェブサイト http://www.ukulele.com/

Vintageの王道!


サメの歯の化石らしい! かなり大きい。


ロシアのブルーローズのうさぎの置物。かなり魅かれて何度も手に取ってみた。買えばよかったかな…?


お店の人との会話も楽しみの一つ。


何やら怪しげな雰囲気のお人形。これもハワイアンと言っていいのかな。


こけしは、結構目にした。色があめ色になっているのは、年季が入っている。こけしを集めていた実家の母を思い出した。


このこけしは、実家にあったものと同じ。形がユニークなので覚えていた。海藻になったのをぐっと抑えた。


#ふるさと #ククイのブログ #ハワイの文化 #ハワイのイベント

14回の閲覧