Ukulele Haleで出会ったアーチストたち



オアフ島、カイムキ地区の12thストリートにある Ukulele Hale直訳だとウクレレのおうちに、取材でお邪魔。目に入ったのは、おもちゃたち。きっと、ウクレレのレッスンを待っている間のためのものだろうな~とココの管理人、ジョデイの心使いが気に入った。

Jody Kamisato ジョデイは、オアフ島で生まれ育って、ジェイク・シマブクロやロイ・サクマなどからウクレレを習うことになる。地元の高校、そしてマノア大学を卒業してからは、ジェイクや、ジェイクの弟のブルース・島袋田と一緒に子供たちにウクレレを教える。2007年からこの、ウクレレ・ハレを設立、今に至る。

スーパーキッズと呼ばれる中に、女の子2人のデュオが誕生それが、Honoka & Azita。ジョデイの下で、日本へ呼ばれたり、有名なところでは、ビギンと一緒にコンサートをしたこともある、若手のウクレレ奏者のホープでもある。ジョデイも積極的に、東北復興の支援を行っている一人である。この夏にも、また東北へ行こうときんているらしい。

しかし実に、彼らには、頭が下がる。私などは、東北出身で18歳まで育ったのに、あの後、一度も帰国がかなわず、直接、支援の手を差し伸べることができないでいることに、少し罪悪感さえ感じる。

私には、私にできることをやっていこう。ただそれだけである。

この日は、PRのために、彼女たちにインタビューをし、動画撮影をした。

二人ともまだ高校生で、学校があるため、夜の部で演奏をしてくれる。ココだけの話だが、Azita(アジ―タ)は、怪獣君と同じ高校に通う同級生。小学校から、彼女を知っている。変わらず、かわいらしい子だ。

きっと、大江千里サンとは、このコンサートで初対面。どんなケミカルを起こしてくれるのか、非常に楽しみである!

大江千里プリゼンツ 東日本大震災津波復興 チャリティコンサートin ハワイ – ハナホウ!

フィーチャリング 八神純子 & スペシャルゲスト

2016年5月4日と5日

詳細・チケット購入はこちら→http://hawaiiseniorlife.org/concert2016

Hawaii Life Journalも、全面強力体制になっています。動画での配信もぜひチェックしてくださいね!

事務局長(勝手に名前を付けました)のカズサさんが、話してほしいことの説明中。


撮影が終わって、はいポーズ。やっぱり、シャカ~なのよね~

左から、Honoka、Jody, そしてAzita。

彼女たちの演奏が生で聞けるコンサートに、ぜひ行ってみてくださいね。


Jody Kamisato https://ukulelehale.wordpress.com/instructors/jody-kamisato/

#ハワイの文化 #音楽 #東北復興支援

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com