Earth Day:地球を愛する気持ち


4月22日は、Earth Day。そう、地球の日。

私たちは、壮大な宇宙の、そして偉大なる地球のほんのひとつまみの生物に過ぎない。

私は宗教学者でも何でもないただの人。

でも時々、宇宙の広さを考え、気が遠くなりそうだった子供時代を思い出す。

私たちは、生かされている。

そう思うと、全てのことが納得いくような気がする。

先週の熊本大震災、まだ収束に向かっているというだけで、依然困っている人がいる。

現地の人はさぞ心細い日々を過ごしているんだろうな。

ハワイからも、今コーデイネートを手伝っている、大江千里プリゼンツの、東北復興支援コンサートが、熊本地震の支援にも力を貸すことになったので、少しでも役に立って使われるように望みます。

あまりにも地球に痛いことすると、絶対に怒るよ、そんな気がしてならない。

時々起きている災害も、きっと地球が苦しいよ~って怒ってるんじゃないかってね。

そんなことを小さい時から思っていた。

なのに、私も、便利な車を乗り回し、生きるために、動物も食べる。アスファルトで固めた道を走る。こうやって、ウェブのつながりで仕事ができ、電気を使い、生かされている。

便利なものを開発した裏には、きっと地球の犠牲があるんじゃないかしら。

文明は発展し、人は、それにドンドンと振り回されていく。

どこかでいつも、すまないね…と思いやる気持ちは忘れてはいけない、そんな気がして日々を過ごしたい。

今日は、地球を愛する日、思いやる日。

The Mana Mele Festival は今日です。星をクリックすると記事に飛びます。→ ★★

KukuiのHawaii Life Journalの公式ツイッターもフォローしてくださいね。→ @Hi_LifeJournal


#ククイのブログ #ハワイライフ

1回の閲覧

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com