© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com

  • Hawaii Life Journal

ハワイは卒業シーズン


ハワイの学校は、8月に始まり、5月または6月初めには終了するというのが一般的。

プリスクールから大学まで同じような、この時期に卒業式をします。

お花のレイはもちろんのこと、子供たちに人気のキャンデイ・レイ、ヤーン・レイ、リボンレイと、レイを買ったり作ったり大忙しになる。このレイの習慣は、ハワイならでは。

古代のハワイでは、階級ごとに違った例を付けていたとも聞きます。確かに、生の花で作られるレイは、単純に花をさして作るものから、複雑な形で作り上げられるものまであります。

私は、できるだけ作ったものをあげるようにしています。

少しでも上げる人のことを想いながら…

卒業用のレイを作りる時には、その学校のスクールカラーを使って作ります。

例えば、怪獣君の行っている高校は、黄色とロイヤルブルー。

オバマさんの卒業したプナホウスクールは、ゴールドとブルー。

明日卒業する、サッカーのチームメイトの学校はグリーンと白。

って感じですね。

ちなみに怪獣君のサッカークラブは、赤と黒なので、どちらかの色を使ってレイを作ります。

レイは、お祝い全般、アロ~ハ!な気持ちでかけてあげます。

かけてあげた時には、ハグをして、軽いキスを頬にしますよ~!

卒業式はこんな感じで首がなくなるほどにかけてもらいます。


生のオハナのレイは、レイスタンドなどで簡単に手に入ります。


今作っているレイ。もう少し複雑に編むこともあるけど(これはかぎ針編み)、沢山作るときには、簡単に。


数年前の、メイデイの時のレイコンテストのレイ。様々なお花を使って複雑に編み上げます。芸術!


#ハワイで子育て #ククイのブログ #アート #ハワイの文化 #ハワイライフ