アメリカで要注意!


ハワイ/ アメリカに暮らす時に、注意することの一つにあったことです。

請求書は、たとえ銀行からのものであっても領収書などと突き合わせて確認したほうがいいよ。

でした。

今回は、使われて2日後に銀行から問い合わせがあったので、早くに対処ができましたが…

日曜日の夕方に、銀行から電話。

家の固定電話に入ったので、そのまま取らずにいました。

というのも、ここ数年は、携帯電話の普及が激しく、家の電話に掛かってくるのは、勧誘ばかり。

なので、おばあちゃんからの電話以外はほとんど取りません。必要な時には、メッセージを置いてくれるので必要に応じてかけなおしたほうが安全なのです。

この日も同じように、メッセージが残りました。

‥本当に銀行からのセキュリテイーチェックかな?でも、もしも本当なら困るな~以前も一度使われていたことあるし。と思い、カードの裏に書いてある、カスタマーサービスへ。

これまた、面倒なんですよ。いわゆる自動録音で、自動音声に従っていかないと用が足りません。

ひどい時には、30-40分待たされることもあります。(特に航空会社)

幸いにも、すぐに出てくれて、話をできることになりました。

”今さっき家の電話に、メインランドで使われたようだといってるけど、何か教えてください”

すると、

1.何かのブランドのシャツ

2. Uber(ウーバー) の状料金の請求4-5回ぶん。

心当たりありますか?

”いいえ、全然ありません、ずっとハワイにいますし、ウーバーのアカウントも持ってないわ”

というと、即答で、

”それでは、すぐに、このカード番号を廃棄して新しいカード発行の手続きを手伝いますわ、マダム”

素早い対応に、ありがとう。

でも、この料金、大したことがないとはいえ、どうやらチャージされている様子。

返してくれるとは言ってるけど、前回の時(2年前、同じように知らない買い物をされていた。その時は、$500以上でした)やたら面倒な手付きだったのを覚えています。

どうやって私のカード番号を知りえたのか、怖いですね。

今日のホノルルは、雨模様。久しぶりに肌寒い、一日でした。


#ハワイライフ #ククイのブログ

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com