Like Like High Wayを通って、カフク高校へ


今日は、怪獣君の高校サッカーの第5試合目。ノースショアのカフク高校が、オアフ島のイーストに含まれているため、(なぜだろう、こんなに遠いところ~) 応援隊も7時までに到着するべく、家を出たのが、5時過ぎ。

地図上では、マカプ~カイルア周りが一番早いと出たが、なぜか私は、タウン周りでさらには、LikeLike High way(リケリケ・ハイウェイと読みます) を抜けてノースショアへ向かいました。 サンセットをまたいでの時間だったので、リケリケを通り過ぎてカイルアのほうに差し掛かるころには、薄暗くなってました。海沿いを走るころには、真っ暗。おととい、ダウウンロードした、Siaの曲をバンバンかけて、唄いながら走りました。でも、できたら、夜は走りたくないな~と言う道です。

肝心の怪獣君のサッカーの試合は、2-0で勝ちました。これで、イーストオアフのトップに躍り出たことになります。昨日、ひざが腫れて膝を曲げるのがつらくなったため、ドクターに駆け込んだ怪獣君。骨やそのほかには異常がなさそうで、膝の捻挫だそうで・・・今日の試合は心配でしたが、80分間フル出場。ぬかるんで最悪だったフィールドコンデイションに苦戦をしながらの試合でした。

残り5試合を消化して、いよいよ、オアフ島の公立高校のトーナメントに入るのが、1月半ば。怪我なくシーズン最後まで頑張ってほしいものです。




#スポーツ #ハワイライフ #ククイのブログ

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com