ノジマステラ神奈川相模原、日本女子プロサッカーチームが初めてハワイにやってきた!


今季でも一番の冷え込みなっているハワイ。とはいえ、20度切るとか切らないとかで、寒い寒いを連発ハワイ住民たち。そういう私も、寒い~と言ってしまいます。暖かい気候になれたハワイの人には、寒いのです。

2週間ほど前に、日本から女子のサッカーチーム、それも、プロのチームがやってきました。初めてのことなので、ハワイの歴史を作りました。

ノジマステラ神奈川相模原


何度も書いてますがハワイのサッカー人口はかなり多いです。私の息子もハワイの地元サッカークラブで育ち、現在はCAの大学でサッカーをしています。男子のサッカープレイヤーやチームはハワイにやってくることがよくあるのですが、女子のチームは、ノジマステラが初めてです。女子のプレイヤーとしては、永里優季選手が2013年に、地元のサッカーキャンプに来てくれました。その時にコーデイネートしたのは実は私なのでした。

ハワイでスポーツ情報そしてスポーツマーケテイングなら、スポナビハワイ さんが、全面協力の元、チームの合宿が行われ、ハワイの選抜チームとのエキシビションマッチも実現したわけです。もちろん、女子のプロチームがハワイでゲームをしたのも初めてでした。

Poohko Hawaii にはその時の様子を記事にしましたのでこちらもぜひ読んでください。


昨年から、ハワイのMISOリーグから、ハワイの選抜選手を選抜するイベントのお知らせが来ていました。このリーグをまとめている、セルジオが、誇りを持ってハワイの代表チームを心を込めて作ったことに敬意を感じます。(2月には、男子のハワイ選抜チームが、PanPacificRimCupで日本のチームと闘います)

”相手はプロのチームだけど、”ハワイのプレイヤーはやる気満々だよ。ユニフォームのデザインも僕がしたのさ、僕のポケットマネーでね。出ていくものも大きかったけど、得るものも大きかったのさ”


エキシビションマッチの当日、平日の月曜日男子のだというのに、実に3000人ほどの観客が集まったというからすごい。実はハワイの女子サッカーの底辺は厚く、そしてユースの選手にはアメリカのユースチーム代表の選手が数人いるという高いレベルなのだ。もちろん、ノジマステラファンの人たちも多く集まっていたが、日本のプロチームのプレイを見にやってきたローカルが多かったように感じる。

点数だけ見れば、1-1の同点だが、ノジマステラの凄さは見に来た人にはわかるものすごいものだった。きっと、もっと点数を決めることができたと、私は思った。取材のためフィールドのライン際で撮影・観戦できた私は、鳥肌がたった。これがプロだ!すごいものをそれもただで見られたなんて、今日来ていた観客の人たちは、ラッキーだよ。


ノジマステラの選手たちの練習も見させてもらい、試合直前の練習も見たけど、思ったよりも小さい体から繰り広げられるテクニックはすごかった、というのが練習でも分かったのだが、試合を見たら、その期待をはるかに上回る凄さだった。

先日ノジマステラと闘ったハワイ選抜の一人 、デイフェンダーとしてプレイした Allie Kagawa と話をした。

彼女は、

”ノジマステラはすごかった!勿論プロだからだけど、フィジカルに完璧に出来上がっていて、更に、テクニックが半端じゃなく凄かった”

と言っていた。

最後に。

世話役と紹介されたが実は、社長さんの山内さんが素晴らしかった。こんなビッグサポーターがいるからノジマステラが2018年のシーズンを第3位を収めたのだな~2019年は、競合2チームを破って一気に優勝なんかして、ご褒美にまたハワイに来てください!


#ククイのブログ #サッカー #ファミリー #スポーツ

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com