栗原はるみさんに会えた!

最終更新: 2019年6月7日


日本に住んでいた時からの大ファンでした。栗原はるみ関連の記事や本には目を通し、本が出る度に購入。日本から持ってきた本もありますし、今も料理本の並びに一緒に立っています!食通で有名なショーンモリスの長年の友人でもある栗原さんが、3年の試行錯誤を経て、これまた私も大好きな、ビッグアイランドキャンディとのコラボで、”栗原はるみクッキー”が出来上がったのです。

動画を、Hawaii Life Journalのインスタグラムのストーリーで公開するので、ぜひ見てください!

https://www.instagram.com/hawaiilifejournal

栗原さんの料理研究家という目を通して、彼女のライフスタイルに共感しあこがれを持ったものです。そんな自然体の彼女だからこそ、多くのファンがいるんだと思う!昨日のメデイアにも多くのはるみファンがいてびっくり!私もしっかりお話をして握手をしてもらいました。

一足お先にそのクッキーを食べましたが、素朴で何とも言えない優しい味でいくつでも食べられそう!ビッグアイランドのハワイアンソルトを使っているというから、ここもポイント!アラモアナセンターとビッグアイランドのヒロのお店で販売中。昨日から販売が開始されて、ものすごい列でした!

新しい、ハワイのお土産の顔になりそうです!

左からプレジデント兼COOのシェリー、栗原はるみさん、ファウンダーのアラン



クッキーを12個入り$18.95

ビッグアイランド・キャンディーズについて

ビッグアイランド・キャンディーズは、1977年ハワイ島ヒロでアラン・イカワと妻イルマにより創業。持てるすべてをビジネスに投資し、チョコレートを溶かす機械とシュリンクラップ機だけの装備でスタートしたイカワ夫妻は、高品質のお菓子でアメリカンドリームをかなえるために奮闘。今では、シグネチャーのバターたっぷりのショートブレッドクッキーだけでなく、ハワイの多様性を反映したローカル色豊かでバラエティに富んだスイーツが広く知れ渡るブランドとなった。ヒロに工場とストア、ホノルルではアラモアナセンター内にリテールショップがあり、毎日多くの人が訪れている。

栗原はるみについて

栗原はるみは、著名な料理家、主婦、料理本の著者、タレントとして活躍中のセレブリティ。彼女の和食をベースにしたレシピの数々は、日本の幅広い世代に愛されている。また、ライフスタイルの提案から、オリジナルブランドの食器やキッチン雑貨、家庭用品などを通して日々の生活にはるみ流のアイデアを提供するショップ「share with Kurihara harumi」を運営。栗原はるみの名で出版されている季刊誌は今夏で91冊、ほか著作53冊をあわせた発行部数は3,000万部。英国で出版された英語のレシピ本「Harumi’s Japanese Cooking」や「Everyday Harumi」は世界8か国語に翻訳されている。精力的に料理本の出版を続ける傍ら、アメリカPBSでも放映されているテレビ番組などにも出演している。

#スイーツ #グルメ #ハワイのお店情報 #ククイのブログ

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com