ホノルル市長がバーの再開とチームスポーツの再開を4月12日以降と明言

昨年の8月からバーそしてチームスポーツの閉鎖を余儀なくされてきたホノルルだが、やっと再開をホノルル市長が明言した。Tier3では、バーもチームスポーツも開けることができなかったが、しばらく続いている感染者率の低さに合わせた形だ。



しかしながら、完全に以前に戻るには時間がかかりそうである。


・オアフ島のバーについては、すぐに再開を許可する。パーテイーなどは10人以下で。バーはソーシャルデイスタンスを守ったり消毒などを徹底する。


・アルコールの(お酒の)提供も夜中まで許可される。レストランと同じようにオペレーションが望まれる。





・チームスポーツは4月12日からスタートが許可される。しかし、観客を入れてのゲームをすることはまだ許されていない。コーチやプレイヤーは必ずマスクを着用のこと。


・葬式への参加者は25人までオッケーになる。



ハワイは本当に慎重に再開への道を進んでいる。

それがうまくいって、夏までには、かなり良い状態になっていることを望まずにはいられない。





*記事のもとになるニュースはこちらから→ Hawaii News Now

27回の閲覧0件のコメント