ハワイはアメリカであって、日本じゃない

最終更新: 2019年9月12日

昨夜、ニュース速報で入ってきたのが、 ”アラモアナセンターで銃撃、20歳の男性死亡”。

そして引き続き起きたのが、カリヒ地区で起きた車の事故。ここ最近のホノルル、又は近隣地区、そして他島で起きる事件や事故が多く発生している。そんな風に感じている、ハワイ住民も多いことだと思う。


昨日起きたアラモアナセンターでの死亡事故のニュース。20歳の男性が、お店から出てきたところを撃たれ、のち死亡。ハワイでは、21歳以上じゃないとお酒は飲めない。お店で飲んだか、お店に入る前に飲んだかまだ不明だが、お店で飲んだとしたら、これは、飲ませたお店の責任になる。(罰せられる)

https://www.hawaiinewsnow.com/2019/09/08/year-old-dies-shooting-ala-moana-center/?fbclid=IwAR3izPyP0oaxPZ8aTMII06WnXbKg-h7z0GZfOt-LLSpN6WXTFvGvS9qd3ys



ハワイでも、銃を持つことは許可制ではあるけどできる州である。しかし、銃を携帯して出歩くことはできないと聞いている。が、しかし、最近よく聞かれる、銃での殺人、そして、さ殺傷事件。人間関係のゆがみからなのか、カっとしてやってしまったことなのか、いずれにしても悲しい事件が多く続く。


しかし、ここはアメリカ。


皆さん、忘れないで下さいよ!


ご存じの通り、メインランドでは、銃撃事件が後を絶たない。対岸の火事、というわけにはいかないわけだ。私たち家族は、当然、銃は持たない。とはいえ、友人の家族や、子供の友人の家族には、銃を所持する人も多いわけで。じゃあどうしたらいいの?と、何とも言えない、もどかしさが付いて回った、子供の幼少時代だ。鍵付きで、保管をしてくれていればまだしも、うっかり、リビングに置いてあって、おもちゃだと勘違いして一発ぶちかましてしまったニュースなんて山ほど出てくる。それは、ハワイにあっても時々起こりうる話だ。


我が家の子供たちは、幸いにも、事件に巻き込まれることはなかったものの、自分の身を守る一つとして、君子危うきに近寄らず、を実行してくれたことは、親としては、ほっとしている。










© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com