速報「セーフアクセスオアフ」海外ワクチン接種証明書の承認

ハワイ州観光局から速報が入ったのでシェアします。




ハワイ現地時間9月13日よりオアフ島で開始される「セーフアクセスオアフ」プログラムにおいて海外からのワクチン接種証明書が承認されました。レストランやバー、ジム、その他の施設を利用する際のワクチン接種証明書とともに身分証明書の提示が義務付けされます。


日本の場合、米国と異なり、各地方自治体発行のワクチン接種証明書が存在するため、このワクチン接種証明書を提示しても一部の施設、機関で入店・入館できない可能性もございます。あらかじめご了承ください。



レストランに限らず、以下のようなところでも必要です。


ジムやフィットネスセンター、ダンススタジオ、ヨガスタジオ、屋内プールなど

ボーリング場

ボタニカルガーデン

動物園

水族館

ゴーカートなど


詳細は、Safe Access Oahu — One Oahu

又は、ハワイ観光局 「セーフアクセスオアフ」海外ワクチン接種証明書の承認のお知らせ – ハワイ州 新型コロナウイルス情報サイト (allhawaii.jp)


これで、日本から来た方も利用できることになります。

それにしても、いろいろと面倒な世の中になってきました。





64回の閲覧0件のコメント