マイケル・ミーナのシグネチャーレストラン『ストリップステーキ・ワイキキ』の ハッピーアワーメニューがリニューアル


ロコに絶大な人気があるストリップステーキ・ワイキキ。娘にどこか美味しいところない?と聞いたら、ストリップス・ステーキはどう?と答えが返ってくるほどです。

ハッピーアワーでは、セレクトされたメニューが(全メニューではないです)お得なお値段で食べられるので、時間があればロコはこの時間を狙って食べに行きます。


ストリップステーキ・ワイキキのハッピーアワーメニューに、新鮮なお寿司や刺身、ププス、カクテル&ドリンクスペシャルなど新しいアイテムが加わり、お仕事の後のパウハナタイムをこれまで以上に美味しく、そして楽しくお過ごしいただけるようになりました。毎日午後4時から6時の間、レストランのバーエリア限定で、ベイクドキングクラブディップ(ホウレン草、モッツァレラ、ガーリックシュトロイゼル/$14)、伝統的なタルタルにマイケル・ミーナならではのひねりを効かせたアヒポケタコス($11)、焼き枝豆(アーモンド、胡麻、甘い醤油/$7)、ばらちらし(新鮮な刺身、イクラ/$18)、ロコモコスライダー(うずらの目玉焼き、黒トリュフのグレイビーソース/$9)、ミーナ名物トリュフダックファットポテトフライ(パルメザンチーズ、ハーブ、トリュフアイオリ/$7)などをご提供します。

中でも特に注目は、月ごとに替わるシェフのスペシャル創作サンドイッチビットウィーン・ザ・ブレッド($12)です。12月は、ポークベリーパオバンズ(黒胡椒と醤油味、アジアンコールスロー、フレズノチリペッパー入り包)をご用意しています。

ガッツリ食べたい方には、ツナ手巻き寿司、12オンスのニューヨークストリップステーキ、ダックファットポテトフライ、ガーリックスピナッチがセットになったストリップステーキ・サンセットサパー(お1人様/$40)がおすすめです。あるいは、アップルウッドスモークベーコンと飴色タマネギ、マッシュルームソテー、ホワイトチェダーチーズ、トリュフアイオリ入りストリップステーキ・バーガー&ガーリックフライ($21)を。

「どなたにもきっとお気に入りいただけるアイテムを揃えました。通常ハッピーアワーのメニューは、カーボ系の安価なものが多いものですが、当店ではステーキハウスこその上質の肉類、ならびに新鮮なシーフードをご提供します」とゼネラルマネジャーのジャスティン・ユーは述べています。

また、ステーキハウスとしては珍しく、マグロ(メバチマグロ)、鮭(キングサーモン)、ハマチの本格的な握り寿司($4/個)や刺身($6/2切)、および新鮮なカニを使ったカリフォルニア、スパイシーツナ、ネギハマの手巻き($4/個)もご提供します。

ドリンクは、ホワイトタイ(ラム、ココナッツ、ライム)、ル・シフレ(焼酎、ラベンダー、ドランブラン)、ガラブランド(アペロール、パッションフルーツ、プロセッコ)、本日のバーテンダーおすすめカクテル “ダウン・ザ・ハッチ” といったスペシャルクラフトカクテルを$7でお楽しみいただけます。ビール&ショットスペシャル($8.08)、日本酒、ワイン、ビールスペシャルもご用意しています。

ストリップステーキ・ワイキキは、インターナショナル・マーケットプレイス(住所:2330 Kalākaua Avenue)の3階グランド・ラナイ内に位置します。営業時間は、毎日午後5時から10時。ゆったりとしたスペースの屋内ダイニングルームとパティオ席をご用意しています。また、毎日午後4時から6時まで実施しているパウハナ・ハッピーアワーは、ベストハッピーアワーとして大好評を得ています。ご予約をお勧めいたします。お車でお越しのお客様は、インターナショナル・マーケットプレイス駐車場をご利用いただけます(バレーまたはセルフパーキング/バリデート発行)

公式ウェブサイトはこちらから→ ★★



#ハワイのレストラン #グルメ #ハワイで遊ぶ #ハワイのお店情報 #ハワイの新着情報

© 2023 by My Weight Lost Journey. Proudly Created with Wix.com